• オルトランもっと知ってキャンペーン
  • ゼバ(ZEBA)
  • オルトラン愛されて50年キャンペーン
  • アリスタ春のBSキャンペーン゙
  • スパイデックスバイタル
  • オルトラン粒剤
  • ナチュポールブラック
最新情報
2024.05.29
【適用拡大のお知らせ】化学殺菌剤『オーソサイド水和剤80』が適用拡大しました。作物名「たまねぎ」の適用病害虫名に「軟腐病」を追加しました。
2024.05.29
農薬影響表(「天敵等への殺虫・殺ダニ剤の影響表 第34版」、「天敵等への殺菌剤の影響表 第34版」)を更新しました。
2024.04.19
『アリスタ通信』のバックナンバーに「第53号」を掲載しました。 『アリスタ通信』作物名からのバックナンバーページもご覧ください。
2024.04.12
「オルトランもっと知ってキャンペーン」ページを掲載しました。ご応募は4月22日からになります。
2024.04.10
【適用拡大のお知らせ】微生物殺虫殺菌剤『ボタニガード ES』が適用拡大しました。作物名「野菜類」の適用病害虫名「コナガ」の希釈倍数を「500倍」から「1000倍」に変更しました。
2024.03.27
【適用拡大のお知らせ】化学殺菌剤『オーソサイド水和剤80』が適用拡大しました。作物名「くるみ」に適用病害虫名「褐斑病」を追加しました。
2024.03.13
【適用拡大のお知らせ】化学殺虫剤『トクチオン細粒剤F』が適用拡大しました。作物名「ねぎ」を追加しました。作物名「つつじ類」及び、「ひのき」のプロチオホスを含む農薬の総使用回数を「5回以内」へ変更しました。
2024.03.13
【適用拡大のお知らせ】化学殺虫剤『トクチオン乳剤』が適用拡大しました。作物名「ねぎ」のプロチオホスを含む農薬の総使用回数を「4回以内定植時の土壌混和は 1回以内、散布及び株元灌注は合計3回以内 )」へ変更しました。
2024.03.07
『アリスタ通信』 第58号を配信しました。
2024.02.28
【適用拡大のお知らせ】微生物殺虫殺菌剤『マイコタール』が適用拡大しました。作物名「野菜類(施設栽培)」に適用病害虫名「うどんこ病」、使用時期「発病前~発病初期」を追加しました。使用上の注意事項に「病害に対しては予防効果が主体なので、発病前~発病初期に7日程度の間隔で散布すること」と追加しました。
2024.02.28
【適用拡大のお知らせ】天敵殺虫剤『スワルスキープラスUM』が適用拡大しました。作物名「なし(露地栽培)」に適用病害虫名「ニセナシサビダニ」を追加しました。作物名「豆類(種実)(露地栽培)」及び「いも類(露地栽培)」を「野菜類(露地栽培)」に、作物名「豆類(種実)(施設栽培)」及び「いも類(施設栽培)」を「野菜類(施設栽培)」にそれぞれ統合しました。
2024.02.28
【適用拡大のお知らせ】化学除草剤『セレクト乳剤』が適用拡大しました。作物名「おうぎ」及び、「とうき」を追加しました。作物名「だいおう」の本剤の使用回数及び、クレトジムを含む農薬の総使用回数を「 15回以内( 1年間に 3回以内)」へ変更しました。作物名「甘草」の本剤の使用回数を「 9回以内( 1年間に 3回以内)」へ変更しました。
2024.02.27
「アリスタ春のBS(バイオスティミュラント)キャンペーンページを掲載しました。どしどしご応募ください。
2024.02.15
【新製品】コーンスターチ由来の保水材「ゼバ(ZEBA)」の製品ページを掲載しました。ゼバは、バイオスティミュラント(農業用土壌改良材)で、吸水、保水、給水を繰り返すことで栽培期間を通じて植物に必要量の水分を供給します。
化管法の政令改正に伴うラベル表示に関する新旧対照表
 

過去の「お知らせ」はこちら >>

  • オルトランもっと知ってキャンペーン
  • オルトラン愛されて50年キャンペーン
  • アリスタ春のBSキャンペーン
  • IPM通信はこちら 天敵の使い方やバイオスティミュラントなどの農業技術情報が満載です!
  • ナチュポール30周年フォトコンテスト
  • 特約店専用ページ