ベジキーパー水和剤
微生物殺菌剤
ベジキーパー水和剤
ベジキーパー水和剤
(シュードモナス  フルオレッセンス水和剤)
 
有効成分: シュードモナス フルオレッセンス G7090株 1×10cfu/g
性状: 類白色水和性粗粉
有効年限: 4年(5℃)、6ヶ月(25℃)
包装: 100g×30袋 500g×10袋 アルミ袋包装
  「有機JAS」適合証明書はこちら




[特 長]

生きた微生物で防除する、従来の殺菌剤とは異なるメカニズムのレタスの腐敗病、はくさいの黒斑細菌病、はくさい・キャベツ・ブロッコリーの黒腐病、ブロッコリーの花蕾腐敗病防除剤です。
公的試験機関等で、従来の殺菌剤と同等の高い防除効果が確認されています。
他剤との体系散布により安定した効果が期待できます。
JAS法に適合し、農薬散布回数にカウントされませんので、有機栽培・特別栽培農産物でも使用可 能です。
作物に対する安全性が高く、収穫前まで使用できます。
散布濃度において、水生生物、蚕、ミツバチ、天敵昆虫等有用生物ならびに土壌中の有用微生物に対する影響がほとんどありません。
降雨による影響が少なく、散布後の適度な降雨は定着を促進させます。

[適用病害と使用方法]

作物名 適用病
害虫名
希釈
倍数
(倍)
使用液量 使用時期 本剤の
使用
回数
使用
方法
シュードモナス
フルオレッセンス
を含む農薬の
総使用回数
レタス 腐敗病 1000 100〜
300L/10a
発病前〜
発病初期
散布
非結球レタス
はくさい 黒斑細菌病
 
キャベツ 黒腐病
ブロッコリー  
花蕾腐敗病
 

[散布方法]

所定量の水に少しずつ入れてかき混ぜながら溶かしてください。調製後はそのまま放置せず、できるだけ速やかに散布してください。

[上手な使い方]

各作物とも発病前からの予防的散布が効果的です。
特に降雨・強風が予想される場合、その直前・直後の散布で高い効果が発揮されます。
化学農薬との体系散布で効果が安定します。その場合は散布間隔を3日以上あけてください。

[使用上の注意事項]

本剤を希釈する場合は、所定量の水に少量ずつ入れて散布液を調製すること。
本剤の有効成分は生菌であるので、開封後は全て使いきること。
本剤は使用時期が遅れると効果が劣る場合があるので、できるだけ発病前から散布すること。
本剤は他剤に混用すると十分に効果が発揮されない場合があるので注意すること。
特に銅剤、オキソリニック酸などの細菌病に有効な薬剤及び乳剤などの有機溶媒を含む薬剤と混用しないこと。
本剤散布後、長期にわたり日照りが続く場合は効果が劣る場合があるので、再度散布することが望ましい。
本剤の使用に当たっては、使用量、使用時期、使用方法を誤らないように注意し、特に初めて使用する場合には病害虫防除所等の関係機関の指導を受けること。

[安全使用上の注意事項]

本剤は眼に対して弱い刺激性があるので眼に入らないよう注意すること。
眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けること。
散布の際は農薬用マスク、手袋、不浸透性防除衣などを着用するとともに保護クリームを使用すること。作業後は直ちに身体を洗い流し、うがいをするとともに衣服を交換すること。
作業時に着用していた衣服等は他のものとは分けて洗濯すること。
かぶれやすい体質の人は作業に従事しないようにし、施用した作物等との接触はさけること。
夏期高温時の使用はさけること。
保管・・・ 常温で保存する場合、6ヶ月以内に使用すること。
直射日光をさけ、なるべく冷暗所に、食品と区別して保管すること。
夏場は冷蔵庫保存(10℃以下)が望ましい。
農薬登録(登録番号):セントラル硝子(21546)